みりとの奇跡 ~ One in a million ~


小さな体で慢性腎不全・甲状腺機能亢進症と懸命に闘うみり(1989.7.1生まれ♀21歳)と、無知な飼い主ふたりの看護日記。
by miri-mama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1/8(土)② まだ下痢!? & チクン63 & ケンタッキーで覚醒!? 

 ~①からの続き~


14時前、出発。

一人になりいろいろ考える。


以前に2度前庭障害になったのは、甲状腺の数値が高かった時。

昨年10月に過去最高値の5.8をたたき出してた。
もしかしたら今回の発作も、甲状腺の数値が関係してるんだろうか‥

昨年の高かった期間がどれくらいなのかはわからないが、少なくともその間、甲状腺ホルモンがじゃんじゃん分泌され、心臓も他の臓器もフル稼働。
そこに、食べる物や食べる量が関係し、血栓や動脈瘤や梗塞が出来やすくなってしまうのではないだろうか‥

(注:これはあくまでもあほ飼い主の腐った脳みそ内の妄想劇です。)

甲状腺の薬は、量の調節がシビアで、過去に何度も数値が下がり過ぎてしまったことがあった。
それが怖くて、昨年の夏以降、薬の増量に躊躇してしまっていた。
そしたら、過去最高値に‥

この発作は、またしてもあほ飼い主の管理ミスが引き起こした事?

あんな数値をたたき出す前に、ちゃんと薬を増量してれば、みりをこんな目に遇わせなくて済んだのか?


ほんとにばかやろうだな、あたし。

飼い主失格。
いろんな事ひっくるめると人間失格。

ほんとやだ、こんな自分。


どっぷり自己嫌悪に陥りながら、物集め。


15時、ぴゃんに電話すると、みりがまた下痢うんちしたとのこと。

ビオフェルミン(1/4錠)飲ませてとお願いする。

相変わらずちっちは出ないと。


16時過ぎ、2号と合流して、引き続き物探し。


17時半、仕事の物はなんとかなったので、みりがベッドにジャンプする時のステップになるような物がないかどうか、ササッと渋谷ドンキを物色。(うちの人間ベッドは、もともとみりの為に低いタイプにしてあったので、市販のペット用の階段は高さが合わない。汗)

絶妙な高さ、固さ、デザインの箱を発見!!
即決。



その頃のみりの様子↓(ぴゃん撮影) んがぁが留守でのびのびしてる?
c0201113_17332427.jpg




18時、あとは2号に丸投げし、みりのいろいろを買いに。

ホームセンターでケージ用のパーツ(昨日いとこと買いに行った時に在庫が無かった分で、他店舗で取り置きしてもらってた物)と、ブロックカーペットを10枚買う。(今度はオフホワイトっぽい色)


ペットショップでみりごはんを買う。


スーパーで食料を買う。


ケンタッキーでチキンを買う。
帰ったら輸液するから、今日のご褒美はおしゃしみじゃなくてケンタッキーにしてあげよう。
何の記念日でもないけど、ひな祭りのケンタッキーが食べられるかどうかわからないし、どうしても今日はケンタッキーにしなきゃ。

万が一のことは考えたくないけど、あと何回食べさせてあげられるかわからないから‥


20時過ぎ、帰宅。

ついさっきちっち出たとのこと。
出にくそうな感じだったらしく、しばらくトイレに座ってやっと出たと。

んー‥なんでだろ‥

ぴゃんが、さっきの下痢うんちが水みたいで、今もちょっとずつ漏れてるかもしれないから、オムツしてと言う。

ビオフェルミンは19時半頃飲ませたとのこと。


遅っ!!


『早く飲ませんせって言ったのに、何やってんの一体!!』(ぴゃんに対しては、だいぶ訛ります。)


雷どがん。

あちこちうんこまみれになったから、みりが寝るのを待って、外でいろいろ洗ったりしてて、飲ませるの忘れてたと。

(-_-;)

みりは、オムツではなくサニタリーちゃんを装着


輸液準備。

1発成功。

いつも輸液する場所でやり始めたんだけど、まだ手足にちゃんと力が入らず、いつものように座ってる事が出来ない。

徐々に徐々に横に傾き、そのうちほぼ横になりながら輸液。

120ml


お薬ごはん
《AiXiA 15歳からの健康缶 かつお なめて食べれるとろとろペースト》(タンパク6.7%、40g、40kcal)
少量にフェノバール

お薬分は完食。


21時過ぎ、人間夕飯準備。

目が離せないので、人間夕飯は2階で食べれる物。
おにぎり、焼鳥(ぴゃんの)、ケンタッキー(んがぁとみりの)、漬物いろいろ。


準備出来たよ~と2階に運ぶと、ぴゃんに抱っこしてたみりは、ケンタッキーの匂いに気付き、くんくんくんくん大興奮。


『あれ~?今日は何の日だっけ~?何かの記念日だっけ~?あれ、何の日でもないのに、んがぁ間違えてケンタッキー買って来ちゃったっ!あ~どうしよ~どうしよ~』

と言いながら身をほぐす。

みりは、ぴゃんに抑えられながらジタバタジタバタ大大大大大興奮。

ぴゃんの腿に寄り掛かり、ケンタッキータイム~。
c0201113_17432381.jpg

c0201113_17434146.jpg

c0201113_17435438.jpg

c0201113_1744821.jpg




猛獣過ぎてまともな写真無し。


んがぁ間違えて明日の分も買って来ちゃったから、今日は少しでおしまいにしとこうね~。

さてさて、人間達も食べようかね~とおにぎりを手にしたら、興奮覚めやらぬみりが、ベッドの上をずんずん歩き、


‥(・_・)ずんずん?(・_・)‥


ベッドから降りようとし(とっさに手でアシスト)、アシストタオルを取ろうとしてる間にすたすたごはんの所に一人で歩いて行った。


‥(・_・)すたすた?(・_・)/ロ‥(←アシストタオル)


しっかり座って、残りの健康缶をガツガツガツガツ一気食い。
水もがぶがぶがぶがぶ。



飼い主達、ぽっかーーーん(・o・)(・o・)



ほんの30分前、輸液の時に座ってられなくて横になっちゃってたし、その後もぴゃんによた~っと抱っこしてたのに・・・?



飼い主がぽっかーーーんとしてる中、一人ですたすた歩いてベッドに戻り、
せっかく準備したステップを完全無視して、
直接ベッドに一人でジャ~ンプ



( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)



あ‥



あ‥



あれ~‥( ̄▽ ̄;)?( ̄▽ ̄;)



な‥な‥治った(・_・)?(・_・)







すごい‥



すごい‥



みぃちゃんすごいよーー(TOT)


ムギューして号泣。


よかった。
本当によかった。



もうちょっとしたらサニタリーちゃんも外してあげるからね^^;
c0201113_21191410.jpg

c0201113_21193063.jpg




その後は、フェノバールが効いてきたようで、ボーッとしてきて、うとうと。


ぴゃんも、明日早いし、今日1日の疲れもあって、早目に就寝。


フローリングじゃなければちゃんと歩けるようになった。

2日にぴゃんが見た時は、トイレで転んでしまった直後に手足が硬直したと言っていた。
昨日の朝は、ゲーの直後。
もしかしたら、とっさに体に力を入れるのが発作のキッカケになるんだとしたら‥
フローリングでつるっとなって、とっさに転ばないように力を入れたりするのは危険かも知れない。

とりあえず、みりのトイレも寝室に設置しよう。
c0201113_21293137.jpg


ここなら、留守中カメラでも確認できるし、私達が寝てる間、もしトイレ内で転んだりしても、音で気付く。


寝室内でみりが歩く範囲にブロックカーペットを敷き詰める。
c0201113_21312588.jpg




一応、みりが人間ベッドに上り下りする所に置いたステップ代わりのボックスはそのままにしておいてみる。
c0201113_21325595.jpg




寝室ドアのキャットフラップにフタをし、廊下に出れないようにする。
c0201113_21331620.jpg




これなら、寝室だけで、みりがいつもの生活をすることが出来る。



《モンプチゴールド 15歳以上 芳潤まぐろ とろみだし》(タンパク9%、80g)
と、カロリーエースと、三角カリカリ(スプーン1杯)と、お水を出しておく。
c0201113_2136519.jpg




24時過ぎ、みりが起きてごはんの所に行こうとするので、床への着地だけアシスト。

モンプチもカロリーエースもお水もガツガツがぶがぶ。

食べ終わった所で、トイレの場所を確認させる。

みりはすたすたと寝室内を歩き回り、ドアのキャットフラップが閉まってて出れないことも確認。


トイレには入らず、ベッド方向に戻り、ぴゃんが寝てて狭くなってる戻り口に上手にジャンプ。(ステップは完全無視。ToT)

ぴゃんを踏ん付けながら自分のカゴベッドに戻る。

おりこうおりこう♪


んがぁは昨夜ほぼ寝れなかったし、今日は爆睡しそうな気がするなぁ‥(-_-;)

みぃちゃんがトイレやごはんに行く時気が付く自信が無いんだよ‥(-_-;)

みぃちゃん、トイレやごはんに行く時はんがぁを絶対起こしてね?



‥多分起こしてくれないよね(-"-)


みりの通り道(ぴゃんの頭とベッドの隙間)を塞いでおけば、通れないーって鳴くかな‥

とりあえず、サッカーボールクッションで塞いでみる。
c0201113_2138126.jpg



これで大丈夫。
絶対騒いでね。



ほんの2~3分ぴゃんとみりに背を向け、振り向くと‥


早くもサッカーボールクッションが消えてて、通り道が開通してる∑( ̄□ ̄;)∑


クッションどこ行ったー( ̄▽ ̄;)


‥と探すと、ぴゃんがガシっと抱っこしてる(-_-;)


もぉ‥一体何なのこの人は(-"-)

仕方なく、もう1個のサッカーボールクッションで通り道を塞ぐ。


2つ抱えるなよー2つ抱えるなよー
と、爆睡中のぴゃんに呪文。


ぅうー‥
心配だけど、なんとかなるかな‥

みぃちゃん、よろよろしたら必ずんがぁを呼んでね(>_<)


就寝。
[PR]
by miri-mama | 2011-01-23 21:52 | みり日記

最新の記事

誕生日
at 2013-07-01 21:58
天使ちゃん2歳
at 2013-05-29 23:58
MIU
at 2012-08-27 20:51
おかえり
at 2012-08-14 22:23
ももちゃん
at 2012-07-21 23:00

みり数値

【腎臓】
  日付  《BUN》《CRE》
'08.03.07《52.2》《2.0》
'08.03.20《33.3》《1.2》
'08.04.14《26.7》《1.5》
'08.06.14《32.8》《1.9》
'08.08.08《27.3》《2.2》
'08.09.27《33.9》《2.7》
'08.11.17《34.0》《3.4》
'08.11.22《36.5》《3.1》
'08.11.26《35.5》《3.4》
'08.12.13《36.0》《2.0》
'09.02.17《31.5》《1.8》
'09.05.16《43.1》《2.4》
'09.06.13《33.7》《2.4》
'09.08.08《37.1》《2.3》
'09.09.04《36.9》《2.1》
'09.10.05《29.7》《2.1》
'09.11.14《33.8》《1.6》
'09.12.19《36.3》《1.8》
'10.02.20《37.4》《1.5》
'10.04.17《30.7》《1.7》
'10.05.29《38.6》《1.9》
'10.07.31《37.2》《2.5》
'10.10.16《35.2》《1.9》
'11.01.04《40.1》《2.1》

参考基準値
BUN 17.6~32.8
CRE 0.8~1.8


【甲状腺】
'08.03.07 《5.2》
'08.03.20 《1.2》
'08.08.09 《4.4》
'08.11.17 《0.4》
'09.05.17 《1.8》
'10.02.20 《3.6》
'10.04.17 《4.8》
'10.05.29 《3.0》
'10.07.31 《2.5》
'10.10.16 《5.8》
'11.01.04 《3.6》

参考基準値 0.9~3.8

検索

ファン

ブログジャンル

猫

画像一覧