みりとの奇跡 ~ One in a million ~


小さな体で慢性腎不全・甲状腺機能亢進症と懸命に闘うみり(1989.7.1生まれ♀21歳)と、無知な飼い主ふたりの看護日記。
by miri-mama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ペットロス『私の場合』④ ~摂食障害~

これは、みりがいなくなった直後から始まったから、きっとペットロス症候群によるものだと私は思っている。


(悪化し、長引くことになったのは、ペットロスそのものと同じく、血の繋がらない親族との件が大きく関わってると思うけど。)



ここで出て来る摂食障害は拒食方向の話だけど、私はもともと過食方向の摂食障害があった。

起きてる時には食べる事が無いチョコレート菓子やスナック菓子が、私の枕元には常に並んでいた。

それは、寝てる間に食べるから。 (私は『寝食い』と呼んでいた。)

寝てる間と言っても、完全に眠ってる状態ではなくて、半分眠ってる状態。

だいたい夜中の3時~4時にうっすら目が覚めて、その時に食べる。

起き上がらずに寝た状態のまま食べるので、寝た状態で食べれる形状の物が中心。


寝食いをどうにかやめようと何度も試みたんだけど、枕元に一切食べ物を置かないで寝ると、夜中目が覚めて、何か食べなきゃ!となった時、台所まで食べ物を探しに行く。

頭も体も起きた状態で食べる。

そうなると、その後がもう自己嫌悪で眠れなくなる。




『食べない』で『眠れない』ならまだしも、

(寝食いと同じように)『食べた』上に、『眠れない』。



私にとっては、最悪の結果。



だったら『食べた』上で『眠る』(寝食い)を選択したほうがマシだった。



この(過食方向の)摂食障害は、毎晩のことではないし、全くならない時期もあったけど、10年以上続いていた。

仕事辞めない限り、これは続くんだな~‥と思って諦めていた。





でも、みりがいなくなって、私の枕元からは食べ物も消えた。











拒食方向の摂食障害は、みりが旅立った日から始まった。
食べるために必要な動作が全部めんどくさい。‥というのが理由。


箸を持つのも、箸で食べ物をつかむのも、食べ物を口に運ぶのも、噛むのも、飲み込むのも、全部めんどくさくて出来なかった。


(この時は、みりが旅立ったことで、茫然自失状態だったから、食べることだけじゃなく、すべてに於いてそうだったんだと思うんだけど、他の事がどうだったのかは全く思い出せない。)



それからは、空腹を感じることがなくなり、食べ物に興味がなくなった。




最初のうちは、食べなきゃ‥という焦りもまだあって、手づかみで食べれる物とか、飲むだけでいい物とか、そういう物を摂っていた。



1ヵ月も経たないうちに、あの件が勃発して、
食べなくて死ぬなら、別に食べなくてもいいや。
‥という考えになってしまった。



アシスタントと一緒の時とか、仕事の現場とか、誰かと食事をしなければならない状況の時は、心配されない程度の量を食べるように努力した。
(みりがいなくなったこと以外、私の身に起きたことは誰にも話してなかったから、「どうしたんですか?」「何かあったんですか?」と聞かれると、その方がめんどくさい。)


食べる量が減ったことで、一度にたくさんの量を食べることができなくなり、人前だからとちょっと無理して食べると、その後は強烈な吐き気との闘いになる。


痩せたい心理での摂食障害とは違うから、食べたことに罪悪感は全く無くて、むしろ、せっかくがんばって食べたのに(親の為には今倒れるわけにはいかないし)、吐くなよー吐くなよー絶対吐くなよー‥という感じだった。


どうやっても吐き気がおさまらない時は、仕方なく吐いた。





去年は、父親の病状が安定するまで、ほんとに私が倒れるわけにはいかないし、(なるべく手づかみで食べれる物を)少しずつ、何回かに分けて、食べるようにしていた。

‥でも、母には一切話してなかったから、福島に帰った時は、いつもの「食べろ攻撃」が一番しんどかった。

家で食べる分には『残った分は後で食べるから』と言い訳も出来るんだけど、母と一緒の外食は本当にキビシかった(-_-;)

母は、食べ物残すのが大っっっっっ嫌い。
とにかく、何もかも食べ尽くすまで許さない。

残った分を持ち帰ることが出来る店だと、母も納得するからいいんだけど、
一番しんどかったのはラーメン屋とかうどん屋。

食べ残しを持ち帰れるシステムがあるラーメン屋(もちろん持ち帰るとしたらラーメン以外のごはん物とかだけど)が無くて‥、超~~偏食の父がたくさん食べれるのはラーメンくらいだから、父にたくさん食べさせる為には、私がラーメン屋拒絶するわけにもいかなくて‥。


麺類は地獄だった。




でも、それから何ヶ月か経つと、父がラーメンを半分残すようになった。

‥ので、私と父でラーメン1杯を半分ずつ、‥ってことで母が許してくれるようになった。

行きつけの店だから、『もう年寄りで全部食べれなくなっちゃったから、ごめんね~』と言って、3人でラーメン2杯だけ頼むようになった。



ふぅ。



これが許されるようになって、帰省してる時の外食も、少し怖くなくなった。
(父や母が何を食べたいと言うか、正直今でもビクビクするけど‥)




仕事の現場は、だいたい有無を言わさずお弁当が置いてあったりするから、
『何を食べようか‥』と悩む必要もない。

でも、アシと外回りをしている時は、アシに何も食べさせないわけにもいかないから、『何食べる?』という時間が必ずやって来る。




『何食べよう‥』と考えること。
これが、一番の苦痛だった。

まず、食べたい物が思い浮かばない。

今、何を食べたら吐かないだろう‥という所からのスタート。

アシとのやり取りで、食べ物の候補が次々挙げられると、その食べ物を頭に思い浮かべる。



だいたいは、オエっ‥となってしまう。



そんな中で、思い浮かべてもオエっとなりにくいのは、そば。

それが度重なり、もう、何を食べようか‥と考えることはやめて、
『今日はどこのそば屋にする?』
‥というような方向に持って行った。


少しの量しか食べられないのは、当然アシにはすぐにバレたので、外食するなら、何を食べるにしても、アシは1.5人前食べる覚悟でいてね。‥ということで納得してもらった。




一番いいのは買い食いだった。

お昼の時間だからといって、私が何か食べれるとは限らないから、アシの食べたい物を買って、車の中で食べさせる。

私は、一緒に食べれるようなら食べて、残った分はアシにあげるか、また後で‥って車の中に置いとく。(秋~冬の間は)





そんなこんなで、体重はメキメキ減った。
みりがいなくなってから、3ヵ月で6キロ減。(過去最高体重からすると、11キロ減。)




ダイエットしても痩せないのにね‥
こんな暮らししてたら、そりゃ痩せるよね‥



仕事場でも、『痩せたーーー! どうやって痩せたのーーー!?』と聞かれるようになった。



必ず、『心労。』と答えた。


だって、ダイエットはしてないし。


だいたいは軽い冗談だと思ってくれるし、深刻に受け止められたら「親が病気でちょっと大変だったの~」と言ってごまかしてた。






痩せたことは事実だけど、決して『痩せてる人』ではないから、
自分でも、このままではヤバイ‥とかは思わなかった。
今でも思ってない。




今年の正月から、家限定で酒を飲むようになったら、
酒を飲みながらなら、たくさん食べる。‥ってことがわかった。

でも、2ヵ月半は、食べても結局飲み過ぎで全部吐いてたから、全然意味無かったんだけど。






ここ2~3ヵ月の話でいうと、


空腹感は感じるようになった。



起きた時、あ、お腹空いた‥と思うようになって、何食べようかな~ってアレコレ考えて、いざ台所に行くと、もう一切食べれない。

お腹空いて目が覚めたようなもんなのに、いざ台所に行って食べ物を目の前にすると、固まる。



準備の必要のない、手に持って口に入れれば済むだけの食べ物を置いといても、


それを手に持ったまま、


どうしよう‥


食べれない‥


どうしよう‥


‥と思うばかり。



丸1日家にいられる日(夫不在の日)は、朝そんな感じだと、その後夕方5時頃まで何も食べずにいて、食べていないことにも気付かない。‥ってことがしょっちゅう。



でも、朝起きた時お腹が空いてると感じることと、じゃ何を食べようかとアレコレ考えるってことは、私の中ではすごーーーーーい進歩。


その後の、いざ食べ物見ると一切食べれない。‥ってとこだけ、なんとかクリアできれば、朝ごはんはクリアできる。


寝る為でなく、飲みたいから飲んでるお酒、やっぱり酒が入ると食べれるようで、おつまみ的な物を食べてる。


ココ最近の私の主食は、『セロリ』と『きゅうり』。

マリネとかピリ辛漬けとかを作って、ちょっとお腹が空いたな~と思う時に食べたり、酒飲みながら食べたり。



帰省した時は、母の厳しいチェックが入るので、朝も『食べたの?』と聞かれる前にパンを口につっ込んで、コーヒーがぶ飲みして。‥な感じ。




何食べても、ちょっとしか食べなくても、吐き気が来る時は来る。
来なけりゃラッキー。
来てもなるべく吐かない!!



まだ、1度に食べれる量は少ないんだけど、もしかして、今食べてる量ぐらいが健康的だったりするのかな‥と思ったり。


今より痩せても太っても、別にどうだっていいから、
無理せず、考え過ぎず、食べれる時に、食べれる量を食べようと思ってる。
[PR]
by miri-mama | 2012-08-06 22:35 | ペットロス

最新の記事

誕生日
at 2013-07-01 21:58
天使ちゃん2歳
at 2013-05-29 23:58
MIU
at 2012-08-27 20:51
おかえり
at 2012-08-14 22:23
ペットロス『私の場合』⑨ ~..
at 2012-08-14 20:43

みり数値

【腎臓】
  日付  《BUN》《CRE》
'08.03.07《52.2》《2.0》
'08.03.20《33.3》《1.2》
'08.04.14《26.7》《1.5》
'08.06.14《32.8》《1.9》
'08.08.08《27.3》《2.2》
'08.09.27《33.9》《2.7》
'08.11.17《34.0》《3.4》
'08.11.22《36.5》《3.1》
'08.11.26《35.5》《3.4》
'08.12.13《36.0》《2.0》
'09.02.17《31.5》《1.8》
'09.05.16《43.1》《2.4》
'09.06.13《33.7》《2.4》
'09.08.08《37.1》《2.3》
'09.09.04《36.9》《2.1》
'09.10.05《29.7》《2.1》
'09.11.14《33.8》《1.6》
'09.12.19《36.3》《1.8》
'10.02.20《37.4》《1.5》
'10.04.17《30.7》《1.7》
'10.05.29《38.6》《1.9》
'10.07.31《37.2》《2.5》
'10.10.16《35.2》《1.9》
'11.01.04《40.1》《2.1》

参考基準値
BUN 17.6~32.8
CRE 0.8~1.8


【甲状腺】
'08.03.07 《5.2》
'08.03.20 《1.2》
'08.08.09 《4.4》
'08.11.17 《0.4》
'09.05.17 《1.8》
'10.02.20 《3.6》
'10.04.17 《4.8》
'10.05.29 《3.0》
'10.07.31 《2.5》
'10.10.16 《5.8》
'11.01.04 《3.6》

参考基準値 0.9~3.8

検索

ファン

ブログジャンル

猫

画像一覧