みりとの奇跡 ~ One in a million ~


小さな体で慢性腎不全・甲状腺機能亢進症と懸命に闘うみり(1989.7.1生まれ♀21歳)と、無知な飼い主ふたりの看護日記。
by miri-mama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ペットロス『私の場合』⑥ ~酒のチカラ~

今になってみると、

よくあの時(今年の正月)、『酒飲んでみよう』と決心したな‥と思う。





飲む習慣が無かった私が、

あんな精神状態で酒を飲むようになるのは、

ほぼ自殺行為。




酒の勢いで、何するかわからなかった。‥のに。





案の定、それからの2ヵ月半は、客観的に見たら相当ヒドかったと思う。






でも、結果的に、

あのヒドかった2ヵ月半が無かったら、

もっとヒドいことになっていたと思う。











※多分、ヒドい内容だと思います。酔っぱらいの話とかが苦手な方は、お読みにならないで下さい。










私は、もともと酒が弱いわけではない。

20歳前後は、飲み会にも参加してたし、いわゆる『ザル』と言われるタイプで、酔い潰れたことはない。

記憶を無くしたことも無い。

いっそのこと、記憶無くしたほうがマシなのに‥っていう経験は山ほど。

どんな毒を吐いても、次の日全部覚えてるから、必ず自己嫌悪に陥る。



若い頃から、飲み会では飲むけど、家では飲まない人だった。

23~24歳ぐらいで、『そういえば、あたし、お酒おいしいと思ったこと無いかも‥』

‥と気付いて、おいしいと思わない酒飲んで、言わなくてもいい事言って、自己嫌悪に陥って?
おいしいとも思わない酒で、身を滅ぼすことになったら、あたしってすげーバカ。‥と思った。


それからは、飲み会に行っても、飲まない。

もちろん、家でも飲まない。




生ビールだけは、少しおいしいと感じる時もあるから、外食の時にたま~に飲んだり。






でも、何日飲まずにいても、何ヵ月飲まずにいても、何年飲まずにいても平気だった。

もしかしたら一生飲まずにいても平気だったかもしれない。




それくらい、酒に興味がなかったし、必要がなかった。





去年は、眠る事が大変で、睡眠薬もやめたかったし、

酒以外の方法が思い浮かばなくて、

こんな精神状態で飲んだら危険‥なんて考える余裕も無くて、

すがる思いで酒に手を出した。





キッチンの隅で。





換気扇の下でしかタバコを吸わないから、必然的にその場所だっただけだけど。





酔ったら、記憶は無くさないけど言いたい事を言うっていう私のもともとのクセは健在で、



夫がいようが、ひとりだろうが、言いたいことを言って、叫びたいだけ叫んで、泣きたいだけ泣いた。




それまで、夫の前では泣かない、夫にみりの話をしない、‥で半年間過ごしたのに、

酔った勢いで、夫がいようがみりの名前を叫んで号泣して大暴れ。




だいたい、眠る為だったから、飲み始めるのは23時前後。


タバコを吸いに来た夫を捕まえて、氷を足せだの、酒を足せだの言い、(だいたいその時点で泣いてることがほとんどだったけど)



言いたい事を言いまくった。





酔って言う事だから、夫や義母に対する不平不満とか、暴言とか、罵倒とか、そんなのもありそうだけど、それは一切なかった。


酔って言う事は本心て言うけど、酔ってもその事について一切出て来ないってことは、

あたしにとって、そのふたりは『暴言吐く価値も無い』存在なんだと思う。





酔って夫や義母の事を言わないのはどうでもいいんだけど、


全編、みりの話。


毎日毎日、『返してよーみりを返してよー みりーどこにいるのーんがぁを迎えに来てーーー』が続いた。





酔ってるからなのか、病んでるからなのか、

みりは天寿を全うしたんだ。‥なんてことが、どうやったって理解できるような状態じゃなかった。





夫は、
『そんなこと言っても、みりが困るだけだよ‥』
とか言ったり、黙ったままだったり。





そんな状態がしばらく続いて、夫は、酔ってる私に
『もう、新しい子は飼わないってこと?』
と聞いた。



※ココから、病んでる上に泥酔してる時の発言なので、ほんとにヒドイです。

『みりじゃなきゃイヤだーーーーー(泣)、次の子なんて絶対バカに決まってるーーーーー(泣) バカはイヤだーーーーー(泣) みりはおりこうだもん!! みりがいい!! みりを返してーーーーーーー(泣)』


夫『みりだって、子供の頃は言うこと聞かなかったし、暴れん坊で手に負えなかったじゃん‥』


『みりならいいのーーーー(泣) みりなら暴れても言うこと聞かなくてもいいのーーーーー(泣) もう1回みりとやり直したいのーーーーー(泣) いっぱいひとりぼっちにしちゃったから、ちゃんと償いたいのーーーーー(泣) みりとやり直せないなら、あたしがみりの所に行くーーーーー(大暴れ)』







それまでの半年間、沈黙を続けたのに、

酔って言いたい事を吐き出し始めたこと。(大暴れは余計だけど)





このおかげで、夫との会話の中に『次の子』とかいう言葉がチラホラ出るようになった。





そして、私が、酔っても絶対に記憶を無くさないこと。


これが大きかった。





泥酔して自分が何を言ったか、夫が何を言ったか、全部覚えてる。





その内容を翌日思い返すようになって、


あ‥次の子って言ってたな‥
え‥次の子?
次の子ねぇ‥



‥というように、今まで自分の中に無かった項目がちょっとずつ出来て、

しらふの時間に、その項目について考えるようになった。






泥酔した時に話す自分自身の深層心理を、しらふの私が復習して脳に書き込むみたいだった。

次の子はバカだと思ってるんだ‥あたし‥。飼えないのはそれが理由?‥とか。





あんな精神状態で、酒を飲もうと決意したのは、本当に危険な賭けだったと思う。


一歩間違えれば、自殺未遂もあったかもしれないし、本当に死んでたかもしれない。







危険な賭けだったし、泥酔具合も、大騒ぎの内容も、大暴れも、ほんとにヒドかったし、自分自身もすごーく疲れたけど、2ヵ月半吐き出し続けた内容を全部覚えてるから、1㎜単位のカメのような歩みでも、すこーしずつすこーしずつ前に向かって進んだんだと思う。





2月半ば、突然、『酒やめよう。』‥と思い立って、やめた。




その時は、酒のおかげで自分が変われたっていう実感があったわけでもなかったし、

ただ、以前酒をやめた時と同じような理由だった。

『やっぱりあたし、おいしいと思って飲んでるわけじゃないよね‥』

‥って感じで。




今思えば、そんな風にお酒の味自体の事を考えるようになったのは、2ヵ月半で言いたい事を全部吐き出したからだったのかもな~とも思う。
[PR]
by miri-mama | 2012-08-12 04:20 | ペットロス

最新の記事

誕生日
at 2013-07-01 21:58
天使ちゃん2歳
at 2013-05-29 23:58
MIU
at 2012-08-27 20:51
おかえり
at 2012-08-14 22:23
ペットロス『私の場合』⑨ ~..
at 2012-08-14 20:43

みり数値

【腎臓】
  日付  《BUN》《CRE》
'08.03.07《52.2》《2.0》
'08.03.20《33.3》《1.2》
'08.04.14《26.7》《1.5》
'08.06.14《32.8》《1.9》
'08.08.08《27.3》《2.2》
'08.09.27《33.9》《2.7》
'08.11.17《34.0》《3.4》
'08.11.22《36.5》《3.1》
'08.11.26《35.5》《3.4》
'08.12.13《36.0》《2.0》
'09.02.17《31.5》《1.8》
'09.05.16《43.1》《2.4》
'09.06.13《33.7》《2.4》
'09.08.08《37.1》《2.3》
'09.09.04《36.9》《2.1》
'09.10.05《29.7》《2.1》
'09.11.14《33.8》《1.6》
'09.12.19《36.3》《1.8》
'10.02.20《37.4》《1.5》
'10.04.17《30.7》《1.7》
'10.05.29《38.6》《1.9》
'10.07.31《37.2》《2.5》
'10.10.16《35.2》《1.9》
'11.01.04《40.1》《2.1》

参考基準値
BUN 17.6~32.8
CRE 0.8~1.8


【甲状腺】
'08.03.07 《5.2》
'08.03.20 《1.2》
'08.08.09 《4.4》
'08.11.17 《0.4》
'09.05.17 《1.8》
'10.02.20 《3.6》
'10.04.17 《4.8》
'10.05.29 《3.0》
'10.07.31 《2.5》
'10.10.16 《5.8》
'11.01.04 《3.6》

参考基準値 0.9~3.8

検索

ファン

ブログジャンル

猫

画像一覧