みりとの奇跡 ~ One in a million ~


小さな体で慢性腎不全・甲状腺機能亢進症と懸命に闘うみり(1989.7.1生まれ♀21歳)と、無知な飼い主ふたりの看護日記。
by miri-mama
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

みり履歴書~寝起き麻痺編~2009年

今年(2009年)の春~夏にかけて、突然みりが、自分で起き上がる事が出来なくなり、足をバタバタさせ、起き上がらせても立っていられない、座ってもいられない、歩こうとしてもすぐに転び、しばらくヨタヨタして、10分もすると普通にベッドに飛び乗れるようになり、階段も昇れるようになる‥という事が、3回あった。
(私が確認したのが3回というだけで、もしかしたら留守の時にもなっていたのかもしれない)



1回目は、私が休みの日で、昼寝をしていた時。

私の布団のちょうどおなかの横辺りで、何かモゾモゾ動いてるなぁ‥と思って目を覚ますと、みりが布団に寄り掛かって横になっていて、足をバタバタさせて起き上がろうとしている。

なんでそんなとこにいるの‥?

私は寝ぼけていて、そんな事を思いながらみりの様子をボーっと見てた。


バタバタ‥バタバタ‥バタバタ‥バタバタ‥




えーーーーーーー!?

もしかして起き上がれないの!?

‥っと飛び起きて、慌ててみりを起き上がらせる。

しかし、後ろ脚が突っ張って、座れない、立てない。



いやーーーーーーーーーー!!


前庭障害が再発したと思い、目を確認。

眼振はない‥


じゃ何!???????


病院に電話しなきゃ‥どうしよう‥ぴゃんに電話しよ‥

とりあえずぴゃんに電話。
焦りながら事情を話して、もしかしたらこれから病院連れて行くかもしれないから!!‥と伝えている私の足元をみりが通過‥


通過(・_・)!?


そして私達のベッドにひょいっ。


ひょいっ(・_・)!?


‥かけ直すと言って電話を切る。


狐につままれたような私‥
どうして??
もう平気なの??

しばらくボー然とみりを観察するが、何事も無かったかのよう‥

どうしよう‥でもあれは夢じゃない。
何かの前兆だとしたら‥
病院行ったほうがいいんだろうか‥

とりあえず、自分のベッドに横になろうとしてるみりを抱っこして下に連れて行き、歩かせてみる。

普通に歩いてる。


じゃ、階段は?

階段昇らせても、普通に昇る‥


ますます狐につままれたようになってしまった。

何だったんだろう‥


とりあえず、病院に電話。
先生に事情を話して、どうすればいいか聞いてみると、今普通にしてるなら一時的なものだろうし、病院連れて来てストレスになるのもかわいそうなので、様子を見て下さいと。


私は、確実に前庭障害の前兆だと思っていたので、それから2~3日はヒヤヒヤだったが、それからしばらくは至って普通に過ごし、やはり一時的なものだったのか‥と一安心。



それから数ヶ月後、今度は夜中。

その日は、次の日に大事な仕事が控えてて、
『今夜みたいに、絶対に休めない仕事の前の晩にみりの具合が悪くなったり、みりにもしもの事があったら、どうしたらいいの?‥みりをそのままにして仕事に行かなきゃいけないの?』
‥とものすごく不安になって、寝る前にぴゃんにウジウジウジウジ言っていた。
ぴゃんは、
『大丈夫だから心配しないでとっとと寝なよ。ぐぅおぉぉぉ~‥ぐぅおぉぉぉ~‥』
と自分がとっとと寝た。

しばらくは眠れなかったが、それから約4時間後の深夜3時、ウトウトしていたようで、私の枕の横に置いてあるみりのカゴベッドがギシギシガタガタ音を立てているのに気づいて、ハッと目が覚めた。

ふと見ると、みりが逆さまに( ̄□ ̄;)

はぁ!?

ちょうど、でんぐり返しの途中のような格好‥


ぎゃーーーーーーーー!!!!
何やってんの!!!!

‥と体勢を立て直させるが、座れない、立てない、倒れてしまい足をバタバタ‥


ぎゃーーーーーーーー!!!!

まただーーーーーーー!!!!


ぴゃん!!
起きて!!
みりがおかしいよ!!

両手でみりを押さえ、足でぴゃんを起こす。

超~寝ボケてるぴゃんは、おもむろにみりをカゴベッドに寝かせ、なでなでする。


はぁ!?

何やってんの!?

『足が突っ張って歩けないかもって言ってんのに、何で寝かすの!?マッサージするとか、どこが痛いか探すとかしないと!! 手遅れになったらどうすんのよっ!! なんで、何事もなかったかのようにしようとか、臭い物に蓋をしようとか、そういう行動しか取れないかな!! 頭おかしいんじゃないの!?』

‥と激怒すると、


『わかったよ!! 俺が明日会社休めばいいんだろ!! 休みます!! そうすればいいんでしょ!! わかりました!!』


‥と言って寝ようとする。



はぁ?


何言ってんの?


‥あ

‥そういう事ね。

ぴゃんは、私が寝る前にウジウジ言ってた事(→『今夜みたいに、絶対に休めない仕事の前の晩にみりの具合が悪くなったり、みりにもしもの事があったら、どうしたらいいの?‥みりをそのままにして仕事に行かなきゃいけないの?』)に対する答えを、
言っている。

アホか。

どうでもいいけど寝ボケ過ぎ!!

ぴゃんは、みりが足をバタバタさせている様子を見ていない。
私が不安なままウジウジ眠れず、エスカレートして自分を叩き起して八つ当たりしてると思ったらしい。

みりがおかしいよ!!と何度も言ったのに、そこは全く聞いてない。

天然ボケが寝ボケると、最悪だーーーーー!!

もういいよ!!
ぴゃんには頼まない!!


みりを抱っこして1階に連れて行く。

またしばらく歩かせて様子を見る。
また前回と同じ。
しばらくすると歩けるようになり、階段を昇って2階に帰れた。


‥2階に戻ると、ぴゃんは爆睡。

ちっ!!ムカつく!!


‥しかし、これは一体何なんだろう‥
やっぱり何かの前兆なのか、何かの病気の症状なのか‥

しばらく様子を見るが、至って普通。

んー‥

不安だったが、次に病院行った時、先生に相談してみよう‥


そして3回目は、また私が一人の時の夕方。

1回目2回目と全く同じで、10分もすると階段駆け上がれるようになった。



通院の時に、先生に相談してみると、もしかしたら、その時だけ小さな血栓が出来て、一時的に足が麻痺してるのかも‥と。
でも、一時的なものであれば、心配はないだろう‥と。



みりの足の麻痺は、だいたい寝起きに起きる。
もしかして、人間でもよく起こる『痺れた状態』なのかな????‥‥と思うようになった。
人間も、寝返りも打たずに爆睡してて、バンザイのような格好で寝てたりすると、起きた時にしばらく腕が痺れて動かせなくなる。
それと一緒なのかな‥

原因がわからず、現段階では確かめるスベも無いので、とりあえず『寝起き麻痺』という名前を付けた。

何か大きな病気の症状でない事を祈っている。
[PR]
# by miri-mama | 2009-09-08 21:33 | みり履歴書

みり用語 ~食べ物編~

この先の日常の記録に、頻繁に出てくると思われるたくさんの『みり用語』。
私とぴゃんにしかわからない言葉が多いので、
ここでまとめて説明しておこうと思います。

【おやちゅ】
カリカリでもなく缶詰でもない食べ物。
主にパウチのスープ。
※「おやつ」の赤ちゃん言葉バージョン。(バカ親丸出し)

【秘密のおやちゅ】
ROYAL CANIN 腎臓サポートパウチ
(タンパク6.0%以上 0.08%)
※これを食べてくれたらすごくありがたいので、
「秘密の」を付けてみりのテンションを上げようとしてがんばっているが、
失敗続き。そしてゲー確率99%(泣)

【丸カリカリ】
ROYAL CANIN 腎臓サポート
(タンパク21.0%以上 リン0.08g)
※腎不全発覚後1年ぐらい、みりはずっとこれを食べ続けてくれた。
いい加減飽きたらしく、プイプイされるようになったので、
今は他のものとローテーションで食べさせている。
粒が丸いので、丸カリカリ。

【ちびカリカリ】
Hill's プリスクリプション・ダイエット k/d
(タンパク24.0%以上 リン0.65%以下)
※丸カリカリに飽きられた時、代わりにあげ始めたもの。
今では朝ごはんの定番メニュー。
粒がとても小さいので、ちびカリカリ。

【三角カリカリ】
ROYAL CANIN 腎臓サポート スペシャル
(タンパク24.0%以上 リン0.11g)
※最近新しく出たもので、医者からサンプルをもらって食べさせたら、
わりと食べたので、購入してローテーション入り。
嗜好性が強いと医者に言われたが、それほどガツガツは食べない。(残念!)
粒が三角形なので、三角カリカリ。

【大判カリカリ】
SPECIFIC 猫 腎・肝・心臓用
(100g当たり タンパク23.5g リン0.42g)
※医者からサンプルをもらってみたが、粒が大きすぎて、あげるのに躊躇してしまう。
第1回目は、あえなくゲー(泣)
とりあえずまだ購入はせず、サンプルのまま。
粒が大きい小判型なので、大判カリカリ。

【小判カリカリ】
INTEGRA PROTECT 腎臓ケア(低リン)
(タンパク22.0% リン0.4%)
※タンパクも少ないし、ローテーションに入れたくて購入したが、
今のところゲー確率99%(涙)
ふりかけにしてチャレンジしようと計画中。
粒が小判型なので、小判カリカリ。

◆カリカリの種類が増えてしまった上に、ガラスの瓶に移して保存しているので、
名前を言っても絶対ぴゃんには伝わらない為、粒の形で表現することにしたのだが、
それでもぴゃんにはどれがどれやらさっぱりわからないらしく、瓶の前で毎回イライラしている。
シールを貼る程の事ではないと思うので、早く覚えてもらいたい。
c0201113_133419.jpg


【寝んねごはん】
寝る前(だいたい23時前後)にあげるごはん。
甲状腺機能亢進症と腎不全が発覚して以来、一気食い防止と、
食事療法の為、少量ずつ時間を空けてあげなければならなくなり、
寝んねごはん制度が始まった。
だいたいは、夕飯時に半缶あげて、寝んねごはん時に残り半缶をあげている。

【炭ごはん】
缶詰ごはんにネフガードを混ぜたもの。
みりの病院では、ネフガードは顆粒なので、ずっと顆粒を使っている。
(私は最近までネフガードに粒があることを知らなかった・・・焦)
みりは、だいたい夕飯が炭ごはん。
ネフガードを混ぜる缶詰自体の味が気に入らない時は、見事にプイされるが、
それ以外は嫌がらずに、バクバクガツガツ食べてくれている。
鼻の頭が真っ黒になる程、真っっっ黒いごはんなのに、
みりには色は全然関係ないらしく、こちらとしては助かっている。

【サンタさん】
ペット自動給餌器のこと。
これも甲状腺機能亢進症と腎不全が発覚した後、
一気食い防止のために買った物で、
留守にする時は少量ずつ時間をずらしてセットしていた。
長時間留守にする時は1台では足りないので、もう1台追加して、
4回に分けてセットしていた。
出かける時みりに、
『いい子さんにお留守番してたらサンタさんからプレゼント届くよ~』
と言い聞かせてたのが名前の由来。
ぴゃんとの会話でも、
『サンタさんセットした?』
『サンタさん2回セットしたよ』
…という使い方。
しばらくの間、みりが一人でお留守番してると
必ずサンタさんからプレゼントが届いていた。
今は一気食いをしなくなったので、1泊で帰省する時ぐらいしか使っていない。

サンタさん↓(正式名:ペット自動給餌器)
c0201113_1323643.jpg


【魔法のふりかけ】
カリカリを、ミルミキサーで粉状にしたもの。
袋を開けてから時間が経ったカリカリは、風味が変わって食べなくなってしまうので、
今までは廃棄していたのだが、何だか捨てるのもったいないな‥と思って、
ふりかけにしてウェットに混ぜてみたら、驚く程ガツガツ食べた。
普段は食い付きの悪いウェットでも残さず食べたりするので、『魔法のふりかけ』
という名前になった。
今のところ、ROYAL CANIN 腎臓サポートのドライでしか試していないが、
他のカリカリも、粒で食べなくなったら、魔法のふりかけに変身する予定。
[PR]
# by miri-mama | 2009-09-04 23:32 | みり用語

みり用語 ~飲み物編~

【おゆおゆ】
お風呂の洗面器に入れて飲ませるお湯。
他の猫ちゃん同様、みりもお風呂で飲むお湯が大好きで、
普段もずっとお風呂の洗面器で飲んでいた。
前の家の時は、人間がお風呂に入ると、ドアの所に座って
新しいおゆおゆもらえるのをずっと待っていた。
(それがかわいくてついついやめられなかった‥)
高齢になってきて、衛生的にも心配だし、
飲み水の計測も必要になって、強行にやめさせたが、
今の家に移ってからも、ぴゃんはみりの気を引くために、
こっそりおゆおゆを飲ませていた。
言ってもやめないので、とりあえずみり専用の洗面器を購入。
慢性腎不全が発覚して、H4O水素結合水を飲ませるようになってからは、
おゆおゆ一切禁止になった。
しかし‥‥、みりを1階に連れて行った時に、
うっかりお風呂のドアを開けたままにしておくと、
(‥ぴゃんはわざとお風呂のドアを開けておくフシがある‥)
ダダダダダーっともの凄い早さでお風呂場に行ってしまい、
おゆおゆが出て来るまでテコでも動かなくなってしまう。
そんな時は、仕方なく少しだけあげている。
c0201113_1831314.jpg


【お水】
H4O水素結合水。
腎不全に効果があると言われている水で、
ワラをも掴む思いで取り寄せたペット用の水。
今年(2009年)の7月3日から飲ませ始めたので、
効果は・・・まだ謎のまま。
c0201113_18311277.jpg


【いちごミルク】
コーンフレークいちご味に牛乳をかけて、いちご味になった牛乳のこと。
昔から、みりは牛乳はそんなにたくさん飲まなかったし、
匂いを嗅いでもそんなに強い反応は無かった。
しかし、最近になってこのいちごミルクには異常な反応を示す事がわかって、
ちょうだいちょうだい♪されるのわかってて、わざとみりの横で食べてしまう。
フレーク部分を私が食べてる間、横でお座りしてジィィーーー・・・
そのうちライオンキングの様に私の腿に前脚載せて、体を伸ばしてクンクン‥
隙あらばいちごミルクの中に顔を突っ込もうとする。
みりのクンクン顔が、超~至近距離に‥
これがかわいくてやめられない。
最後にスプーンにちょっとだけいちごミルク入れて、みりにあげる。
牛乳はミネラルが多いからあげないで下さいと主治医に言われているので、
罪悪感を感じながらも、いつもちょびっとだけあげてしまう。(バカ飼い主‥)

いちごミルクちょうだい♪ちょうだい♪
c0201113_21133886.jpg


おいしい♪
c0201113_21142670.jpg

[PR]
# by miri-mama | 2009-09-04 23:31 | みり用語

みり用語 ~コミュニケーション・その他編~

【トントン】
みりを抱っこして背中をトントンすること。

年1回とか、半年に1回ぐらい病院に行っていた時は、
病院に向かう車の中だけギャーギャー鳴いて、病院に着くとすっかり大人しくなり、
帰りの車の中では全然鳴かないで、寝そべっておりこうに帰って来れた。
しかし、病院通いが多くなって、怖い思いも多くなってしまったみりは、
病院の行き帰りの車の中はもちろんの事、病院に着いてからも
バッグの中で絶叫しまくるようになってしまった。
叫び過ぎると体温調節が出来なくなり、犬のように舌を出してハカハカしてしまう。
あまりにもすごい鳴きっぷりなので、私も困り果て、
病院で大人しくさせる方法をあれこれ考えてみた。
もともとみりは抱っこ大好きなので、家にいる時にお包みに包んで、
背中をトントンしながらあやし続けた。
毎日コツコツとトントンを続けていたら、
気持ち良さそうにウトウトするようになってきた。
これなら病院でも大人しくするかな‥と、早速次の通院で試してみると、
やはり安心できるようで、騒がなかった!
時々、『にゃ‥』とか『ぁん‥』とか『ぅん‥』とか『ふん‥』とか、
小声で文句を言う程度。(診察室では相変わらず絶叫‥)
これは素晴らしいーーーー!!・・・と喜んだのはいいが、
それ以来みりはトントンがヤミツキになり、家でも常にトントンの要求。
抱っこの時は必ず背中をトントンしてないと文句を言うようになってしまった。
トントンしてれば2時間でも3時間でも抱っこしている。
ウトウトし始めたなぁ‥と思ってトントンを休むと、
シッポで強めにバシバシッ!!
病院で大人しくさせる作戦は大成功だったものの、家での奴隷仕事が増えてしまい、
奴隷たちはくたくたに。
でもみりが病院での嫌な事を我慢してがんばる為だったら、
奴隷たちは毎日何時間でもトントンします。

家でのトントン特訓風景
c0201113_22333643.jpg

病院でのトントン
c0201113_20565268.jpg


【鬼嫁団子】
私(鬼嫁1号)と、みり(鬼嫁2号)がベッタリしている状態。
この時も常に背中をトントン。
c0201113_2059842.jpg


【みりカメラ】
みりの監視カメラ。
携帯からこのカメラにテレビ電話をかけると、LIVE映像が見れる。
携帯のボタンを操作すれば、ズームも、上下左右パーンも出来る。
2度目の前庭障害発症後、仕事に行っても心配で心配で気が狂いかけた。
このカメラを探し当ててて設置してからは、仕事中でもお留守番の様子が見れて、
本当に助かっている。
c0201113_2234440.jpg


【ストーカー】
携帯からみりのカメラを覗く行為。

【とぐ】
とぐろ状に丸まって寝てる状態。
とぐとぐとも言う。
c0201113_22343955.jpg


【階段トントン】
前提障害発症後、リハビリの為に階段を昇るトレーニングのこと。
2度目は発症後は、階段降りるのが怖くなってしまったらしく、
一人で降りる事は出来なくなってしまったが、
昇る時は、今でもダッシュで昇る。
c0201113_22441710.jpg


【チクン】
注射の事。

【象さん・子象】
うんちの大きさを表す。
象さんレベル=特大、大量
子象レベル=ちょっと大きめ、ちょっと多め
便秘がちになり、3日分とか4日分とか一気に出るとなると結構大きめで、
それが出た時はやっぱりうれしくて、
『みぃちゃんのトイレに象さんがうんちしてるーーーーー!!』
とか言って大喜びしていたのがキッカケ。
今では、ぴゃんとの会話でも、
『うんち出てた!』
『どれくらい!?象さん!?』
『んー‥‥子象かな‥‥』
『そっかぁ‥子象か‥』
とか、
『象さん出たーーーーー!!』
『マジーーーーー!?やったやったーーーーー!!』
‥のような使い方。
[PR]
# by miri-mama | 2009-09-04 23:30 | みり用語

みり用語 ~かぼかぼ編~

【かぼかぼ】
みりが来てすぐに、ぴゃんがUFOキャッチャーで取って来た
『柿』のぬいぐるみ。
私が『柿』と言っても、ぴゃんは、『絶対かぼちゃだよー!』
と言い張って、『かぼかぼ』になった。
(オレンジ色でグリーンのヘタが付いてるので、みかんの可能性もあるが、
全体的な形やヘタの形的に間違いなく『柿』)
みりの大事な大事な宝物。
呼び方は『かぼかぼ』『かぼかぼさん』『かぼ』

1991年5月頃 1歳10ヵ月のみりとかぼかぼ
c0201113_22404371.jpg


子供の頃は、このかぼかぼでぴゃんとサッカーして遊ぶのが大好きだった。
ぴゃんがキッカー、みりがキーパー。
みりはかなりの腕前で、スライディングキャッチ!そしてガブッ!
ケリケリケリケリ…。
c0201113_2241751.jpg

当時メゾネットタイプのコーポに住んでいて、家の中に階段があり、
階段の上からぴゃんがかぼかぼを蹴って落とすと、
ダダダダダーっと下まで駆け下りて、くわえて上がってくる。
それを何度も何度も繰り返して遊んでいた。(犬か!)
ぴゃんが帰って来たら何よりも先にかぼかぼで遊んで欲しくて、
ぴゃんが帰って来る時間の前には、いつも玄関マットやぴゃんが座る座布団の上に
自分でくわえて運んで行って、ちょこんと置いていた。

寝る時もいつも一緒で、昼間お留守番をしてる時も、
あちこち寝る場所に自分でくわえて連れて行き、枕にして寝ていた。
くわえて運ぶ時は必ず『アオ~‥アオ~』と鳴きながら運ぶ。
母猫が子猫をくわえて運ぶ時って、こんな風に鳴くんじゃなかったけ?
よくかぼかぼに『アオン‥アオン‥』て話しかけてるし、
ペロペロと毛づくろいもしてあげてるし‥
もしかして、かぼかぼを自分の子供だと思っている‥?
試しに大きさが似たような他のおもちゃを買って遊ばせてみても、全然ダメ。
かぼかぼにしか愛情を示さない。
やっぱりみりにとってかぼかぼは自分の赤ちゃんなんだね、という結論に。

毛づくろい 1993年9月 4歳
c0201113_22471951.jpg

かぼかぼさん ガシッ
c0201113_22481523.jpg


みりの念入りな毛づくろいと、ガブガブケリケリのおかげで、
かぼかぼさんにはだんだんハゲが出来てきた。

1996年頃 7歳‥みり、でかっ!!!! 最高体重(4.6㎏)の頃。 
c0201113_22513470.jpg


いつも一緒、いつもみりのそばにいてくれるかぼかぼさん。
当然ゲーまみれにもなります(笑)
何度も何度も‥数え切れないほど。
その度洗濯機でグルグルジャブジャブ‥洗濯バサミにつままれてひなたぼっこ。
20年もそんな事を繰り返して、かぼかぼさんボロボロハゲハゲ(涙)

そんなかぼかぼさんだけど、今でもみりの宝物。


寝る時はいつも一緒
c0201113_2345275.jpg

c0201113_23454184.jpg




ひなたぼっこも一緒
c0201113_23414936.jpg




けんかもします
c0201113_23423982.jpg




ちょっとでもさわってると安心します
c0201113_23435397.jpg




引越ししたら、あちこち案内します
c0201113_065328.jpg




お留守番の間、どこでお昼寝してたかすぐわかります
c0201113_06045.jpg

c0201113_016495.jpg




落ち込んだ時もそばにいてくれます
c0201113_0565949.jpg

c0201113_0572914.jpg




こんな使い方もできます
c0201113_072891.jpg

c0201113_083331.jpg




いつの間にかこんな風にもなります
c0201113_2247872.jpg

c0201113_091215.jpg

c0201113_1125744.jpg




挟みます
c0201113_0401030.jpg




潰します
c0201113_093394.jpg




かぼかぼさんは誰にも渡しません
c0201113_0383686.jpg




現在のかぼかぼさん これからもみりをよろしくね!
c0201113_2353553.jpg

[PR]
# by miri-mama | 2009-09-04 23:28 | みり用語

プロフィール&名前の由来

【みり】 このblogの主人公

◇1989.7.1生まれ 20歳
◇三毛猫♀
◇ひとりっ子(飼い主にとって初めて飼った子)
◇性格:気が強い、頑固、甘えん坊、抱っこ大好き、
ぴゃんとお医者さんに対しては超~ドS

『みり』になった理由
堺正章と岡田美里が結婚した時、
みりってカワイイ名前だなぁ~と思っていたから。

『みり』以外の呼び名は、
『みぃちゃん』
『みちゃん』
『みとち』
『みりりん』
『あぴょぴょ』
『ぴょぴょちち』
『み』

***********************************************

【ぴゃん(PYAN)】 飼い主2号

◇19XX.9.12生まれ
◇人間♂
◇サラリーマン(謝り侍)
◇みりの夫(戸籍上は私の夫)
◇みりの奴隷
◇性格:超天然、人畜無害、無口、泥酔すると想像を絶する毒を吐く、
とりあえずまじめ、とりあえず優しい

『ぴゃん』になった理由

みりに出会う約1年半ぐらい前、私とぴゃんが付き合い始めた頃に、
私がふざけて呼んでいたのがキッカケで、そのまま定着。
(ちなみにぴゃんは日本人)

『ぴゃん』以外の呼び名は
『ぴ』
『ぴん』

みりもぴゃんの事は『ぴゃん』と呼んでいるつもりらしい。
みりの普通の鳴き声は『みゃ~』『にゃ~』『みゃぉ~』
ぴゃんを呼ぶ時は『みや~ん』
最後に『ん』が付く。
ぴゃんを怒る時は『みやんっ!』
私がぴゃんを呼ぶ時・怒る時と全く同じ調子。

***********************************************

【んがぁ】 飼い主1号(私)

◇19XX.10.4生まれ
◇人間♀
◇洋服や小物を集めたり、着物を着せたりする仕事。フリーランス。
◇性格:表向き・仕事上⇒明るい、お喋り好き、社交的
本質⇒超ネクラ、超ネガティブ、引きこもり、対人恐怖症
(表向きと本質のギャップに苦しみ続けている)

『んがぁ』になった理由

ある時から、みりが私の顔を見て『んがぁ~~』と鳴くようになった。
なんでだろう??‥と思っていたら、ぴゃんがみりに話しかける時、
私の事を『ばばぁ』と言っていたのが原因らしい。
『ばばぁまた怒ってるね~』とか
『ばばぁはホントうるさいね~』とか。
みりの『んがぁ~~』は、『ばばぁ~~』と言ってるつもりらしい。

私を怒る時は『んがぁ!』か『んがぁぁぁぁぁぁ!』
『ん』が強めになり、『ぁ』の長さで怒りレベルを表しているらしい。
[PR]
# by miri-mama | 2009-09-02 18:23 | プロフィール

はじめに

2008年3月、当時18歳だったみりが
甲状腺機能亢進症と慢性腎不全と診断されてから、
ネットでいろんな方のblogを見るようになりました。
お星様になられた先輩猫ちゃん達の闘病記は、本当に読むのが辛いものでしたが、
それは私が今まで目を反らして来た現実でもあり、
もう目を反らしてはいけない現実でもあったのです。
目を反らし続けて、無知のままでいる事は、みりの為にならないと、
辛い記事も泣きながら読みました。

たくさんの方のblogを読んでみて、
飼い主さんと猫ちゃん達のたくさんの思い出が、
何年経っても色褪せず、鮮明に残っているという事が
とてもうらやましく思いました。
猫ちゃん達がかわいかった事や、すごくがんばった事、
飼い主の方の大変さや、たくさんの愛情が、
全部形になって残ってる気がして、本当にうらやましかった。

私も、がんばってるみりの姿や、みりとの思い出を形に残す為に、
少しずつ記録を始めたいと思うようになりました。


タイトルの『みりとの奇跡』について・・・
こんな無知なバカ親に育てられてたみりが、ここまで長生きしてくれた事は、
本当に奇跡でしかないと思っています。
2009年7月1日、みりが20歳の誕生日を迎えられた時、
この先の1日1日は、神様がプレゼントしてくれる奇跡の1日1日なんだなって
思いました。
これから先の「みりとの奇跡の毎日」と、
今までの「みりとの軌跡を綴る」‥という意味で、
『みりとの奇跡』に決めました。

サブタイトルの『One in a million』について・・・
みりが1歳過ぎた頃、ステレオで『One in a million』という曲をかけていると、
何故かサビのところで毎回にゃ~にゃ~鳴いていました。
何で鳴くの??…と、よ~く観察してみると、
『ワ~ン♪インア♪ミ~リオン♪‥』の『‥ミ~リ‥』にのところで、
必ずスピーカーに向かって『にゃ~』と鳴く事に気付きました。
当時みりはお返事覚えてたてで、スピーカーから聞こえる『‥ミ~リ‥』にも、
毎回律儀にお返事をしていたのです。
それがほんとにかわいくてかわいくて、何度もその曲をかけた記憶があります。
このblogを始めるに当たり、タイトルを何にしようか考えた時に、
『One in a million』を思い出し、きちんと意味を調べてみたら、

『最高の, ずばぬけたもの, 百万に一つ, たぐいまれな,』とありました。

私達にとって、

『最高の』存在であり、

『ずばぬけて』かわいい子であり、

『百万に一つ』の出会いであり・・・

そして『たぐいまれな』生命力であって欲しいという願いを込めて、

『One in a million』をサブタイトルに決めました。

みりとの出会いや、過去の出来事等も、できるだけ思い出しながら
書いていきたいと思います。
日々の日記は、自分達が後で読み返した時に、
その時の事を鮮明に思い出せるように、
あれこれ関係ない事まで細かく書くように心がけているので、
お読みいただく方にはとてもつまらない内容になる可能性がありますが、
ご容赦下さい。

パソコンに不慣れな私が、どこまでやれるのかが1番不安ですが、
出来る限りがんばります。
[PR]
# by miri-mama | 2009-09-02 16:35 | はじめに

最新の記事

誕生日
at 2013-07-01 21:58
天使ちゃん2歳
at 2013-05-29 23:58
MIU
at 2012-08-27 20:51
おかえり
at 2012-08-14 22:23
ペットロス『私の場合』⑨ ~..
at 2012-08-14 20:43

みり数値

【腎臓】
  日付  《BUN》《CRE》
'08.03.07《52.2》《2.0》
'08.03.20《33.3》《1.2》
'08.04.14《26.7》《1.5》
'08.06.14《32.8》《1.9》
'08.08.08《27.3》《2.2》
'08.09.27《33.9》《2.7》
'08.11.17《34.0》《3.4》
'08.11.22《36.5》《3.1》
'08.11.26《35.5》《3.4》
'08.12.13《36.0》《2.0》
'09.02.17《31.5》《1.8》
'09.05.16《43.1》《2.4》
'09.06.13《33.7》《2.4》
'09.08.08《37.1》《2.3》
'09.09.04《36.9》《2.1》
'09.10.05《29.7》《2.1》
'09.11.14《33.8》《1.6》
'09.12.19《36.3》《1.8》
'10.02.20《37.4》《1.5》
'10.04.17《30.7》《1.7》
'10.05.29《38.6》《1.9》
'10.07.31《37.2》《2.5》
'10.10.16《35.2》《1.9》
'11.01.04《40.1》《2.1》

参考基準値
BUN 17.6~32.8
CRE 0.8~1.8


【甲状腺】
'08.03.07 《5.2》
'08.03.20 《1.2》
'08.08.09 《4.4》
'08.11.17 《0.4》
'09.05.17 《1.8》
'10.02.20 《3.6》
'10.04.17 《4.8》
'10.05.29 《3.0》
'10.07.31 《2.5》
'10.10.16 《5.8》
'11.01.04 《3.6》

参考基準値 0.9~3.8

検索

ファン

ブログジャンル

猫

画像一覧